本気で取り組む妊活と不妊治療の克服

本気で乗り越えるための妊活・不妊治療総合案内所

心の底から待ち望むカップルのための不妊症克服講座

スムーズな妊活のための「男性機能サポートサプリ」おすすめランキング

男性不妊は、「精子」や「ホルモン」の要素だけではなく
「男性機能障害(勃起不全等)」に関しても、症状の1つとして考えられています。

 

人によっては、というよりも

多く方が「恥ずかしい」と感じてしまうような

シリアスな問題ではありますが、とても大切なことであり

妊活・妊娠にとっては、なくてはならない要素でもあるため

心当たりのある人は、しっかりと対策をしておきましょう。

 

このページでは、せっかくのチャンスである「排卵日」に

残念な事態が起こらないよう、男性機能を備えておくためのアイテムを紹介します。

 

「精力剤」というものに対して、マイナスなイメージ持つ方も多いかもしれませんが

「生薬」を中心とした「天然成分」で構成されているサプリが多くなっており

また本来は「健康」の観点から、「精力」に働きかけるアイテムが基本と言えます。

 

本来は「1位」かもしれない?ちょっとおすすめしずらいアイテムはこちら

 

男性機能のトラブル対策のためのサプリランキング

 

マカ&クラチャイダム12000
マカクラチャイダム12000

人気No1アイテム

男性機能に効果のあるとされる「マカ」と「クラチャイダム」には

精子の材料となる「アルギニン」や「基礎アミノ酸」が
非常に豊富に含まれおり、精子の量・質の改善のサポートにもなり得ます。

高品質な有効成分が配合されているこのサプリは、リピーターの多く

妊活に関わらず、「結果」を求める方に認められた証と言えます。

価格 イチオシポイント
990円/月(定期便<初回>) 圧倒的な人気・評判・効果

成分が天然素材のアイテムの中では、男性機能にアプローチするものとして
最も人気があり、評価が高いアイテムになります。

大人の青汁シトルリン桑抹茶
大人の青汁シトルリン桑抹茶

貴重な成分を濃縮

男性機能・精子の製造に関わる「亜鉛」を中心に
他のサプリでは、あまり摂取することが出来ない
希少成分「シトルリン」を配合しています。
「ドリンク型」のアイテムのため、食事の際等
日常的に取り入れやすいアイテムになります。

価格 イチオシポイント
4,500円(115円/杯)/定期初回キャンペーン 男性機能に直結する成分を配合

「健康」のためにも取り入れることをおススメ出来るアイテムであり
定期購入で「飲料」としての利用をすることで、負担を減らす工夫も有意義です。

贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα
贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

活力の源がギッシリ

活力・精力の促進に提唱のある「牡蠣」を濃縮し
亜鉛を中心とした栄養素の摂取に効率的です。
更に「マカ」「高麗人参」を配合しており
健康促進・精力促進の両方に気軽に利用できます。

価格 イチオシポイント
4,800円/単品

980円/月(定期便<初回>)

精子の「基礎ケア」にも効果的

女性にもおススメのアイテムでになります。
体調に不安を感じる方は、早めの摂取で「タイミング」に間に合わせましょう。

 

妊活における男性機能の大切さを再認識する

 

男性機能は、非常にシリアスな問題であり

精神的な要素が、非常に反映されやすいものです。

 

男性は生殖機能を保つことができる機関が、本来は女性よりも長い傾向がありますが

たとえ若くても「不能」になることは十分に考えられ

若年性の勃起障害は、その多くが「精神的な」理由によるものです。

 

「元気な精子」だけでは十分ではない

 

初期の妊活における、働きかけは「タイミング法」が中心となりますが

「バッチリ」の予想されるタイミングに、「うまくいかない」ということは

非常に「もったいない」ことであり、逃してしまった場合には

やはりどうしても、「がっかり」としてしまうことも多いと思われます。

 

できるだけ「スムーズ」に行いたいことが本音であり

このタイミング法の実践がもとで、関係が崩れてしまうことは珍しくありません。

 

そのきっかけとなるものが「男性特有の体調トラブル」であり

それはタイミング法にとって、「最も致命的なトラブル」がでもあります。

 

「妊娠しやすい男性の体」とは

  • 元気・健康な精子を作れる体
  • 作られた精子を元気・健康に保っておける体

 

以上の2つの要素を、持ち合わせた体になります。

 

「男性不妊」に関わる要素に関しては

精子の「製造」と「維持」の両方の両方が重要になります

 

「最新」トータル妊活サプリ

makana

よく読まれている記事

妊活サプリの紹介

必ず知っておきたいこと

このサイトについて