【最新】ぜひチェックして欲しい世界初の応用技術!

妊活中の夫婦生活がうまくいかない場合はどうする?~事情ごとに相応しい解決法を考える~




妊活にまつわるトラブルには「なかなかできない」という状態「以前」に
「作るために必要なこと」がうまくいかなくなってしまった、というケースも多いです。

「自然妊娠」のためには必ず必要な「夫婦生活」は、妊活初期の段階から重要な要素になります。

非常にプライベートな・デリケートな問題であり
また具体的なトラブル・解決策を、人に聞きづらいといった事情もあり・・・
「自分達だけなのでは?」と不安になるカップルも多いようです。

しかし、この問題は「焦れば焦るほど」うまくいかない
「ドツボにはまる」問題であり、的確な改善策が必要です。

スポンサーリンク

やはり「焦り」が大きな要因となってしまう

「妊活のための」夫婦生活がうまくいかないケースは
そのほとんどが「男性側」がトラブルを抱えてしまう問題です。

「なんだかうまくいかない」というケースは、
「タイミング法」を実践中のカップルにありがちなトラブルです。

今日がベストな日のに・・・

と、焦れば焦るほどうまくいかないはずです。

女性の場合「潤滑液」が足りない場合は
「ゼリー状」のアイテムで補うことができますが、
男性の場合は、「いつでもできる」訳ではありません。

※「潤滑ゼリー」を利用する場合は、必ず「専用」のものを使いましょう。




※参考記事:>>夫婦生活・タイミング法がうまくいかない

「男性機能障害(勃起不全<インポテンツ>)」は、
それ自体が「男性不妊」の1つの症状とされています。

「勃起薬」は、確かに有効な面はありますが
リスクが伴うものであり、おススメすることはできません。

あくまで「自然に」ということが大切です。

この男性機能にまつわるトラブルは、
精子にまるわる問題に比べて、解決が容易に思われますが
原因が「肉体的な問題」だけではないため、場合によっては長引いてしまうことも多いです。

>>スムーズな妊活のために「男性機能」をサポートする妊活サプリ特集

特に男性側はメンタルを反映してしまう

この「男性機能」の不調の原因は「生活習慣」「食生活」の場合もありますが
肉体的な要素よりも、圧倒的に「メンタル」の問題が大きな割合を持っています。

簡単に言うと「心身共に、やる気にならない」ということです。

また「、プレッシャー」にも弱い機能であり
焦れば焦るほど状況は悪化していくことになります。

負の連鎖によって悪い状況が継続してしまう

この「妊活中の夫婦生活」にまつわる問題は

「負の連鎖」によって、「慢性化」してしまうことが特徴的です。

  1. 男性側がうまくいかない(拒否する)
  2. それでは「できる」わけがない
  3. 夫婦関係が悪化する
  4. 益々「やる気」がなくなる

という、妊活中には最も望ましくないループができてしまいます。

女性側に関しても、ストレスで体調が悪化してしまったり
イライラして、更にプレッシャーを与えてしまったりと
非常に「悪な状態になってしまうことも、珍しくありません。

※参考記事
>>夫(パートナー)が妊活・不妊治療に協力してくれない

>>早く妊娠したいと焦っているカップルが陥りがちな症状

「メリハリ」をつけることも必要

そういった場合には、「一度完全に」妊活を中断することも
時には大切であり、結果的に有意義な場合も多いです。

「自然な気持ち」で再開するまで、

とりあえず、

妊活については、考えないようにします。

「更に焦ってしまいそう」と考えがちですが
「期間」と決めて、復調のために穏やかに過ごしましょう。

「気が楽になる」ために工夫することも

また「自宅で行える簡易人工授精」のためのキットも
近年販売されており、利用者が増加しているようです。



このアイテムは「どうしても今日じゃなきゃ」という日に
事情があって、タイミング法が行えないカップルだけでなく
夫婦生活自体がうまくいかなくなってしまったカップルの利用者も多いようです。

こういったものを「用意しておくだけ」でも、少し「肩の荷が下りる」場合もあります。

※参考記事:>>自宅・家庭で人工授精ができる?

妊活にまつわる様々な問題の中でも、夫婦関係にまつわる問題は
サプリといったもので、根本的な解決ができないものです。

しかしながら、「気分的に」楽になるためにも
サプリを利用することは有意義なことでもあります。

「妊活再開後」にスムーズに進めるため、
そして何より「焦らない」ためのサポートにもなり得ます。

>>妊活サプリの特集コーナーへ